ブログトップ

rulezpeeps / designer マロンの日々想ふコト。

greenpeeps.exblog.jp

24cotton teeの「裏」事情。

24cotton tee。とにかく長くきてもらいたい、最高のteeを作りたいという事でひたすら糸の段階から作り込んだ完全オリジナルの素材。この気持ちよい素材を殺さずに製品にするには「裏」側もこだわらなくて成立しません。ネーム類はすべて衿の裏側にプリントで表現されています。せっかく気持ち良い素材なのに、いざ着たらネームがチクチクするなんて事良くありますよね。
2つ目の裏事情は裏側に肌に触れる縫い糸(主にロックミシンの糸)をコットン100%にしています。
通常はポリエステルが主体ですが、これも天然のナチュラルな着心地を優先するとそうなります。
このように24cottonシリーズには着用テストなどで細かな部分まで追求しています。
ちょっとしたウンチク裏事情でした。
b0134291_12163896.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-04-29 12:17

24 COTTONのファーム。

野菜などはよくこの人が作ってます的に写真などが店内に飾られ、
公表し、安全、安心のアピールをしている。それでは24COTTONはどうだろうか? 
という事でちょっとアピールしてみたいと思います。

僕は洋服作りで最も大事なのは生地だと思ってます。
そして生地作りで最も重要なのは原料の選択だと思ってます。
どんな原料なのか?これは注意し、選択する事が重要です。
このコットンは世界NO1といわれる海島綿をルーツにもつ世界で2番目に繊維が長いコットンです。
この綿はアメリカ・ニューメキシコ州のALVAREZ FARMの ドーシ・アルバレスさんによって作られています。 アルバレスさんはアメリカにおいて20年以上前から有機栽培をしているレジェンドです。
b0134291_17385082.jpg


面白いのは同じ繊維を栽培していても、毎年の気候条件や環境変化により、微妙に違うらしいのです。
コットンも野菜と一緒なのですね。
ルーピーの理想はこれを国内でできないかと日々、妄想しているわけです。

さらに、この繊維はGOTS(オーガニック・テキスタイル世界基準)の認定を受けており、厳しい国際基準をクリアしています。そしていよいよ日本の輸入されるわけです。
そして大正紡績さんのもと、本間さんが糸を作っていきます。

ではなぜオーガニックコットンなのか? などはまたの機会に。
[PR]
# by r-peeps | 2014-04-17 17:40

24 COTTON TEE

サーフィン、山登り、旅、フィッシング など。
アウトドア全般に言える事ですが、エキスパートになればなるほど、共に行動する道具や物は少なくなり、シンプルに長く付き合う事が出来る物。登山にいたっては「いかに減らすか」がポイントになります。様々な経験から、要領がわかり、必要なもの、目的に合ったもの、使い勝ってが良いもの、自分に合うもの。などが経験上からすぐに導きだせる。また、そういった経験が自分のスタイルとなって持ち物に反映していくのでしょう。そしてより深く人生を楽しむ事ができるのか。人生も余計な物はいらないという事でしょうか。

僕もそのような経験から実感している事がたくさんあります。
最初に海外にサーフトリップに行ったのはオーストラリア。20才の頃。
バックパックいっぱいにボードケースには無駄な物をたくさん積め込んで、重たい荷物を引きづりながら
飛行機やバスで移動しました。それはそれで初めての海外サーフトリップなので楽しかったのですが。
それから翌年にバリに通うになりました。
この頃から行きなれた師匠と旅をしながら学んでいきます。
その師匠。びっくりしたのはついた翌日から財布をどこか大切な場所に隠し、お土産屋でもらったビニール袋にお金を入れて行動してました。現地の麦わら帽をかぶり、旅が終わるまで同じトランクス。これもスタイル。現地人にまちがわれるほどローカル化していました。これもサーフィン特有のローカルリスペクトにつながっていきます。そして行動もシンプルに無駄がなく、色々影響を受けました。
目的は良い波でサーフィンする事、乗りこなす事。買い物やアクティビティーを楽しむ旅ではないので
余計な物はいらないのです。

そしてスンバワ島、グラジガン、モルディブ、スリランカ、ハワイ、プーケット、台湾、カリフォルニアなど、それぞれの土地を複数回行き、少しづつ要領を得て、目的がはっきりと見えて、荷物が少なくなり、シンプルになっていきました。人生もこんなものなのでしょう。そしてこれらの経験が今の僕のスタイルといった所でしょうか。しかし、旅は面白い。サーフトリップに関してはまだ飽き足りず、南米、アフリカ、ヨーロッパ、未開の地の冒険など、夢をみながら心躍る経験をたくさんしたいところです。
話は長くなりましたが、

「24 COTTON TEE」

今回、発売されたこのTシャツ。
うんちくは山ほどありますが、
とにかくシンプルで着心地が良く、長く着れる事を前提に、僕が追い求めた究極のTEEシャツです。
ちょっと大げさかもしれませんが。
日本製で何でも合い、常に持ち歩きたくなる、24時間着ていたくなる、何十年も着ていたい。洋服が語るのではなく着る人の個性が浮き出るTEEシャツ。

人生をたくさん経験してきて、自分のスタイルがわかっている、シンプルな生き方をしている、かっこいい大人の方に是非、着て頂きたいと思います。

ちなみにウンチク希望の方はこちらを。

2014 LOOK BOOK

b0134291_17304949.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-04-12 17:23

今日も良い波です。

今日もおととい通過した低気圧からのうねりを存分に楽しみました。
サーフィンはやはり楽しい。
自然相手の遊びは楽しい。
毎朝、波が良ければ波乗りをします。
健康にもいいし、とても楽しい。

昨日、会社の皆とちょっとしたディスカッションをしました。
みんなどんな会社にしたい??? という質問から始まった小さなディスカッション。

なぜ、僕らは働いているのか? なぜお金が必要なのか? 優先させるべき事は? このままでいいのか? どこまで成長を望むのか? きれいごとなのか?理想は何か? スモールビジネスとは?家のローンは?車のローンは?  などなど。
色んなタイプがいるので人それぞれで面白い。

これといった答えはみつかりはしないけど有意義でした。

話している中でひとつはっきりとしてきた事。
皆が鴨川に来た理由(鴨川に住んでいる理由)
が大きく原点になる考えなのでは?という事。すべてはここから生まれます。

例えば、僕がここに来た理由。

ズバリ 「毎日サーフィンができる環境」です。

毎日サーフィンできるという事は

健康でなくちゃいけない(体を維持する努力も多少します 笑)

夜早く寝なくちゃいけない(若くないので 笑 10時には寝ます)

比較的温暖な気候(寒いよりは暖かい方がやっぱいいかな)

シンプルな生活を心がけないと続かない(サーフィンする時間を優先させるとそうなります)

そして波が豊富(大事です。鴨川の地形が風をうまくかわし、サーフィンに向く波が豊富です)

海はいつでもきれいである事(海やビーチ、海につながる河川や山に目がいきます)

そこから心の豊かさのバランスを知る事ができます。

どんな会社にしたい? する? まだ 発展途上です。

でもこのような環境から生まれるアイテムは
多くの人々を幸せできるよう、
そして精神的に豊な生活がおくれるよう、
やはりひた向きに真面目に自然に感謝しながら物作りをしたいと思ってます。

さて、明日はどんな波が待っているのでしょう?
こんな事を想像しながら毎日、ふとんに入ります。
なんて幸せなんでしょう。

b0134291_1140049.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-04-05 11:40

Spring session.

昨日通過した小さな低気圧からの春の恵み。
水温上昇。気分上々。

b0134291_13474626.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-03-28 13:49

Spring has come.

b0134291_1063472.jpg

b0134291_1062976.jpg

b0134291_1061317.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-03-25 10:07

日本製について。

日本製、Made in JAPAN。
こんなキーワードがにわかに盛り上がっていると聞きます。
ジャパンクオリティー、日本人の物作り。メイドインジャパン神話。

ほんとそうかな?と思います。

ちょっとネガティブな事をいうと、洋服に限って、日本の物作りは正直、危機的状況です。
後継者不足、若者の製造業嫌い、技術力の低下。
昔のようにはいきません。
逆に中国を中心とした他国のレベルは大幅に上がっています。
正直、肩を並べています。
特に縫製工場などは若い子が中心です。
何年後には技術をもった若い子が対等してくるでしょう。
為替や安価な工賃などで自国の製造業を見捨てて他国に生産基地をうつして、都合が悪くなると戻ってくる。そりゃ 成り立ちません。日本の製造業。
そして危機的状況の中、まだ日本製を通用すると思いこみ、
あぐらををかいている間にいつのまにか「スピリッツ」も「技術」も低下していきました。
そしてグローバルがもたらす大量生産、大量廃棄、自然環境への負荷。

rulezpeesが日本製にこだわるのは「ジャパンクオリティー」だけではありません。
このままいくと日本の生地、縫製などの衣料分野の製造業と技術が消えていく可能性があるからです。
昔は日本で和綿が作られて、日本で紡績して、日本で縫製して日本人に売られていました。
地方と都市。製造とお客さんの循環が国内で見事に成り立っていました。
そして真面目で思いやりのある研究熱心な日本人から生まれる「物創り」と「スピリッツ」で「良い物」が上がっていました。喜ばれる物。
それこそが「メイドインジャパン」だと思ってます。
また、自然環境や人道的な問題も自国でコントロールできるのです。
僕はそういう日本になればいいなぁと思ってます。
そして、ちょっと大げさですがこれはメーカーの責任だとも思っています。


b0134291_11462121.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-03-23 11:46

あれから3年

あれから3年。
それぞれ色んな思いで過ごしていると思います。

僕は明確に2回生かされています。
一回目は病気で現代医学が発展していなかったら命を落としていたでしょう。
二回目は3・11です。あの日、逃げる発想もなく、のんびりと仕事をしていた僕たち。
海沿いに事務所を構える我々は間違いなく逃げ遅れていたでしょう。

このブログは政治的な事、は正直さけてきました。
僕はサーファーで洋服屋です。
活動家ではないので政治の方向性や世の中この方が良い。
とかは僕自身はたくさん言いたい事はあるけども
最近はあえて言ってきませんでした。
人によってはなんで言わないの?と怒られそうだが。
でも僕は洋服屋なんで。
どの政党もどんな思想でも僕らの作る洋服で、笑顔になる事は嬉しい。

ただ、ここ最近思うのです。
あれから3年。
何か変わった?
何か進んだ?
僕はなにができたんだろう。
僕は何かしてきたのかな。
すべて、自分に問いかけてみたら僕は何も変わってない。
決して変わる事が偉くはないが、
鈍感になっている自分に気がつく。
風化してる。。。と。

僕らは生かされている。
生かされている意味。
もう一度考えてみたいと思います。

そして、
人間は自然にはかなわない。自然を犯す権利はないとしみじみ思うのです。
[PR]
# by r-peeps | 2014-03-11 15:50

LIFE。

こちらに住んで10年以上経つと
どうも来たときの何気ない感動や興奮。
感謝しなくてはいけない環境などが薄れて
あたり前になってくる。

今日も海に入った。
おととい通った低気圧からの東よりのうねりうは
まだ力強く、比較的長い周期で押し寄せている。
サイズも大きかったせいか、沖は全員知っている顔。
もみくちゃにされたり、歓声を上げたり、
スロープが長いフェイスに興奮したり、
友達と意味がないバカな話をして大笑いしたり。

幸せな時を毎日友達とシェアできる。

考えてみるとこんな事、最高に決まっているよな。
今日も早く寝よう。

b0134291_14135480.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-02-13 14:16

毎日とおる道

b0134291_9555480.jpg


毎日通る道。ここを抜けたら鴨川パラダイスです。
[PR]
# by r-peeps | 2014-02-07 09:58

portland

トロントから最終目的地のポートランドへ。
全米一住みやすい街と言われ、アウトドアカルチャーが根付くオールドタウン。
行き交う人々もアウトドアウエアに身を包み、健康的でリベラルな雰囲気を感じます。
街中でも自転車、ランニング、カヌーなどおのおの楽しんでいました。
次回はコーストライン沿いのサーフカルチャーを見たりや山に入ってワイルドな自然を満喫したいと思います。
b0134291_10231781.jpg

b0134291_10233745.jpg

b0134291_10234193.jpg

b0134291_10234319.jpg

b0134291_10234594.jpg

b0134291_10234751.jpg

b0134291_10235016.jpg

b0134291_10235588.jpg

b0134291_10235624.jpg

b0134291_10235989.jpg

b0134291_1024297.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-02-03 10:28

Blue button shop@ Toronto

寒いNYCを飛び出し、さらに寒いトロントへ。
体感温度マイナス25℃。鼻の毛細血管が切れました。
寒い地方での洋服の快適性を色々体感できてよかったです。
ここでの目的はrulezpeepsを取り扱って頂いているBlue Button Shop さんへ。
コンセプトが明確なとても素敵なお店です。
そして日本に住んでいた事もあるというジョンと色々情報交換ができました。
ありがとう。

b0134291_11284811.jpg

b0134291_1129477.jpg

b0134291_112977.jpg

b0134291_11291172.jpg

b0134291_11291496.jpg

b0134291_11291669.jpg

b0134291_11291891.jpg

b0134291_11292076.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-02-02 11:28

Capsule NYC

1か月ぶりの投稿です。
久しぶりのニューヨークに行ってきました。
CAPSULEという展示会に出展するためです。
行く前から気にはしていましたが、やはり、話を合わせたように大寒波。
そして、グレーで尖った感のある空気はこの街特有です。
空模様は終止、晴れたり曇ったり雪降ったり。まるでこの街に住む人々の人生のようです。(想像ですけど)
今回は大雪の真夜中に救急病院の待合室にドラマを感じました。
b0134291_1443241.jpg

b0134291_14432769.jpg

b0134291_1443293.jpg

b0134291_14433284.jpg

b0134291_14433679.jpg

b0134291_14433877.jpg

b0134291_14434074.jpg

b0134291_14434258.jpg

b0134291_15142879.jpg

b0134291_15143012.jpg

b0134291_15143356.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-02-01 14:52

New Year's 2014

あけましておめでとうございます。
今年もRULEZPEEPSを宜しくお願いします。
本日よりお仕事しております。
rupee houseは年始のハッピーバッグなどでドタバタしていますが、
僕自身はゆっくりなスタートです。初サーフィンもとてもハッピーでした。
そんな年明け、早速ですがインフォメーションです。
1/21からニューヨークで始まるCAPSULE SHOWに出展いたします。ニューヨークが本拠地のCPSULE。評価も高いショーなので今から楽しみです。

b0134291_1735023.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2014-01-03 16:29

福袋&サンプル販売のお知らせ

b0134291_1411726.jpg



2013もあとわずか。お正月はどのように過ごされますか? rulezpeepsは日頃の感謝もこめてハッピーバック(福袋)の販売をおこないます。オンラインショオプでは元旦から。ルピーハウスは1/3日からスタートします。ルーピーハウスではモデル着用サンプル&展示会サンプルの販売もいたします。こちらは原則各アイテム1点しかございません。お早めにお越しください。
[PR]
# by r-peeps | 2013-12-28 14:12

もうすぐですね。

b0134291_13114119.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-12-05 13:12

Winter season coming.

b0134291_17591187.jpg

寒い冬がやってきた。
日本の四季。
楽しみましょう。

ロービングウールジャケット
[PR]
# by r-peeps | 2013-11-23 18:01

おいしい感覚

人間が生きる為に必要な「食」。
僕は大事にしたいのは
純粋に「おいしい!」という感覚。この際「ウンチク」なんて横において。
そうそう心の底から湧き出る「うまい!」ってやつ。

この感覚はいろんな事柄で構成されている気がします。
シュチュエーション・色・空気・相手・時間などなど。
例えば外で食べる「食」。
おしゃれな雰囲気で食べる「食」。
彼女、彼氏と一緒に食べる「食」。
それに加えて愛情が詰まった手作りの「食」。
決して量産化さていないおいしい食べ物。

あとかかせないスパイス。
気の合う仲間達。
サーフ、そして食べる。話す。笑うリラックスする。
あー なんて素敵な時間なんでしょうか。
食べるという事に少しだけ気を使ってあげると
やっぱり笑顔が増えるような気がします。

AUTUMN PICNIC LOOK BOOK
そんな事を少し感じてもらえたら嬉しいです。

b0134291_13411172.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-10-22 13:41

必然と不変

最近、僕の視界は霧が少しかかって、釈然としないまま企画をしている。
だから企画も中々進まない。
その上、期限ははるか数ヶ月前に超えて今や開き直りの状態である。
毎回、コレクションを発表し、その都度新しいファッションやデザインを提案するこのファッション業界。その情報発信のスピードはリニアモータカーなんてめじゃない。
僕らの目指す物創りは「長く着られる」というキーワードもある。
しかし、現実はどうだろうか。
毎回、「そうでなくちゃいけない」的に半分脅迫めいて、慌ただしく日々を過ごしている。
情報過多。日々変わりゆく莫大な情報量。蓄積されない情報。
このギャップ。そうなんだよね。このギャップが埋められない。
僕が求めているのは「必然」であってこの「必然」は「不変」というキーワードと組み合わせる事により僕らが目指す最高な「デザイン」や「テキスタイル」が出来上がってくる。
しかしどうなんだろうか?世の中はそうではないようだ。さてこのギャップどうするか。
そこでひとつチャレンジをしてみよう。
シーズンコレクションの廃止。(臆病なので30%ぐらいは新しい提案はしていこう)
僕らのライフスタイルの中で「必然」で「不変」な物をつかみ出し、選別し、それを長く愛用してもらう為にあらゆる努力をする。ライフスタイルから織り出される「必然」を形にしていく。
「必然」だからそうは変わらない。
どうだろうか。決して一過性の情報ではなく心から「欲しい」そして蓄積したい情報の発信。
体に染み付いているアパレルの仕事。果たして実現できるのだろうか?
b0134291_10421032.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-10-13 10:42

ONE CALIFORNIA DAY

ここ最近イベント出展に消極的なルーピーですが、久しぶりに出てみようと思うイベントです。
サーフィン誌「Blue.」とスケート誌「SLIDER」、バイク誌「ROLER」3誌による合同イベント。
場所は湘南、辻堂海浜公園。ライヴ、ヴィンテージバイク&サーファーズビークルの展示、
ワークショップ、ショッピングなど、盛りだくさんの内容。しかも無料です。
詳細はこちら
b0134291_16141735.jpg

ルーピーブースはどんな感じにするか検討中です。
当日お会いしましょう!
[PR]
# by r-peeps | 2013-09-26 16:13

CAPSULE

b0134291_9485850.jpg
b0134291_9463897.jpg
b0134291_9462860.jpg
b0134291_9461346.jpg
b0134291_946079.jpg
b0134291_9454774.jpg
b0134291_9453475.jpg
b0134291_9452590.jpg
b0134291_9451495.jpg
b0134291_94543.jpg

b0134291_9464847.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-09-01 09:46

ローカルールズ 姫路編 JAU

その地域で、その土地にインスパイアされて、そこに伝わる伝統や格式、歴史、色んな物がミックスされて、それが自然とその人(物)の個性となっていく。
画一された大手資本によるモールやロードサイド店からは絶対に生まれない個性。(まぁ、確かに便利で僕も利用するが)
サーフィンにはローカリズムがある。
ローカリズムは違う土地からやってくる人達を単にそのポイントに入らせない行為ではない。
そこの波、そこで暮らす人々、歴史、培ったカルチャー、空気、色んな事すべてを「ローカリズム」という言葉に存在しているわけです。そしてその関係性は「リスペクト」という言葉で関わりをもつ事ができるわけです。
そんなルールズピープスがリスペクトする、その地域で強烈な個性を放つお店を紹介するコンテンツが「ローカルールズ」。
今回は姫路のJAUさんです!
b0134291_123148.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-08-31 12:02

いくつくところは。

改めてメイドインジャパンの素晴らしさ。
失ってはいけない事。やらなくてはいけない事。
再確認した旅でした。
ルーピーの高品質なカットソーは糸から日本で作られます。
それを支える熟練した職人の方の知識と経験。
話を聞けば聞くほど自分の未熟さを痛感させられます。
そして間違ってないと再確認しました。
次回はお酒を飲みながらお話を聞きたい所です。

b0134291_10595857.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-07-26 11:00

rulezpeeps pop up store @吉祥寺PARCO 2F

おかげさまでルーピーも10周年をむかえました。
それを記念してというわけではありませんが、
吉祥寺パルコにて初のポップアップストアが7/4~7/15まで期間限定でオープンします! 
未発表のアイテムもたくさんラインナップされます!このチャンスをお見逃しなく!是非皆様いらっしゃってください!

b0134291_15181219.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-06-28 15:19

EASE 秋冬先行予約受注会を開催。

RULEZPEEPSととってもなじみが深いEASEにて秋冬の受注会を開催します!

間もなくOPEN1周年を迎える雑司が谷EASEでは来たる6/15(土)・6/16(日)にrulezpeeps 2013新作秋冬物の一般お客様向け先行受注会を開催いたします(^O^)/

発売前の新作を実際に見て、触って、試着できるチャンスです☆彡
また当店OPEN1周年を記念しましてご注文頂いたお客様にはノベルティーグッズご用意しております。

さらに軽食&ドリンク(もちろん無料)もご用意してますので是非、雑司が谷EASEまでお越しくださいね~♪

場所:Life Design General Store “EASE”
http://ease-japan.com/
〒171-0032
東京都豊島区雑司が谷3-19-5 並木ハウス ANNEX-A棟
TEL: 03-6912-6571
E-MAIL: info@ease-japan.com

日時:6/15 12:00〜18:00
   6/16 12:00〜18:00

b0134291_8125857.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-06-11 08:11

JAU 予約受注会

兵庫県ならびに近県の方々にお知らせです!

6月1日(土)~3日(月)の3日間、姫路にある「JAU」にて
rulezpeeps 秋冬受注会を開催します。

実際に触って、着てみて、いつも品薄のアイテムが
早めに受注で予約すればゲットできるチャンスです。
この機会に是非!! 予約して頂いた方にはもれなく先着順で
まだ未発表のアクセサリーがゲットできます!

詳細はJAU WEBにて!

b0134291_946567.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-05-30 09:46

2013fall&winter collecton 予約受注会のお知らせ

ルーピー(ルールズピープス)ファン必見です!
[rulezpeeps 2013 fall&winter collection ]秋冬のコレクションの受注会を以下の店舗・日程にて行う事が決定いたしました!実際に見て頂き、触って、聞いて、予約する事が可能です。詳細はまた近くになったらお知らせしたいと思います。

5/25(土)28日(日) 群馬 TIMES ARE CHANGIN'


6/1(土), 2日(日) 姫路 JAU


6/15(土),16日(日) 東京 EASE

b0134291_1435651.jpg

b0134291_143544.jpg

b0134291_1435149.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-05-17 14:32

60年に一度の大祭り

b0134291_114522.jpg
b0134291_1152264.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-05-05 11:05

日本製という事

たいそうな事はあまり言えませんが。
ルーピーはやはり日本製にこだわりたいのです。
こうした方がいい!なんて十人十色と考えがあるわけで
押し付ける事はあまり言いたくはありませんが。
日本製はやっぱり「かっこいい」と思うのです。(このカッコイイは大事なのです)
昔は世界に誇れる物作りがありました。(今もあります)
日本人の気質は勤勉で真面目だという事。だから自ら困難に立ち向かって、技術や創造性を磨いてきた結果です。
しかし、いつからか合理性や安価を求めて遠い外国へ。
お客さんが喜んでくれるからこれでいいじゃん。ってその時は思ってたけど。
このままだと、デフレの拡大や技術の流失。海外への資本流入。空洞化。
少子化も重なって日本がどんどん衰退していくような気がします。
グローバル社会だ!と掲げ、留学や海外への憧れ。うん 大切。知る事は大切。
でももう勉強したし、知ってるよね。「カイガイ」。
でも、これからの時代もう少し足下のジャパンを見直したいなぁ。と思うわけです。
なのでルーピーは反グローバル、地域社会(ローカルールズ)に目を向けます。
日本で作って、日本で売る、たまに海外でも売る(笑)。
できれば原料が日本で作れたら尚よし!(これはルーピーの大きな夢です)
そうなればもっと自由な物つくりが出来るのです。(海外の変動に左右されません)
その方がかっこいいと思うのです。
職人さんがギリギリの技と格闘している姿、何か生み出そうと考えている想像している姿、ミシン踏むその真剣な眼差し。染め工場のクリエイティブな若者、デニムの刷り屋さんの未来の宝。etc・・
みんな日本人ががんばっている姿ですごくかっこいいのです。

b0134291_1742597.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-05-01 17:04

SAMPLE SALE

本日よりGWですね。
ルーピーハウスではサンプルマーケットを開催します。
準備に追われています。僕はみんなの手を煩わせないように見ています。
もちろんサンプルなので1点物なんてのもあります。
数にも限りがあるので早い者勝ちです。
結構、お買い得なのを揃えてます。
皆様のお越しをお待ちしております。
b0134291_19385536.jpg

[PR]
# by r-peeps | 2013-04-27 19:39