ブログトップ

rulezpeeps / designer マロンの日々想ふコト。

greenpeeps.exblog.jp

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

太陽の恵み

太陽光発電により肩のあたりがちょっとだけ軽くなったような気がします。
ルーピーハウスは100%ではありませんが、パソコンやミシン、緊急時の井戸の電力など太陽エネルギーを使用していきます。これで晴れた時の感謝の気持ちがより大きくなりました。自分の家もそうしたいが借家だからなぁ。
お二人とも雨の中 ありがとうございます。
「六ヶ所村ラプソディー」がDVD化され発売されましたよ。

b0134291_9154339.jpg

[PR]
by r-peeps | 2009-01-31 09:30 | ルーピーハウス(shop)

玄関ドア

ブログ更新しなさいっ!と今度は穴掘り名人から言われたので更新してます。
(最近、ブログまでテンションが到達しない....)
ショップ建設も終盤。オープン間近です。
昨日は玄関ドアができました。あとはガラスを入れて取手をつけて、鍵をつけてと、すべて手作り。

ショップの名前も決めました。結局「ルーピーハウス」。
1年以上かけて色々な名前を考えましたが、光風林の皆様が仮でつけた名前をそのまま
いく事にしました。皆もいつの間にかそう呼んでるし。

で?オープンは?? 2/28(土)としようと思ってます。たぶん。おそらく。きっと。

そういえばルーピーズのオックンがブログを始めました。サーフボードネタ満載ですよ。
b0134291_10182318.jpg

b0134291_1014265.jpg


mixiにルールズピープスのコミュニティーができました。覗いてみてください。
[PR]
by r-peeps | 2009-01-30 10:14 | rulezpeeps

どうしても気になるのです。

冬は寒くて着替えるのがつらい。
だから上がるとウエットを着たまま家に帰る。
優しい僕はいつも「先に入っていいよ」と妻にシャワーを先に浴びてもらう。
妻が上がると駆け足で風呂場に行く。するとそこには洗ったばっかりの妻のウエットスーツがかけてある。いつものことだ。
しかし、なぜか100%に近い確率で袖口か足首が折れており、そこに水がたまっている。
だからこのままだと乾かないわけです。
そんなウエットを見ると、几帳面な僕はついつい素っ裸で直すのが日課になってしまった。たまに折れてなかったりするとホットしたりする。


b0134291_1904286.jpg


mixiでルーピーコミュニティーができました。くろねこさんありがとう。
[PR]
by r-peeps | 2009-01-10 19:00 | 日々のつぶやき

zushi

昨日は湘南な1日でした。
こんな人が逗子の秘境で秘密基地のようなお店をオープンしてました。ital life
アンダーグランド感が満載です。
相変わらずの物創り。この人とは夜な夜な「物創り」とは!なんぞ!っと熱く語り合ったものです。(毎回、二人とも最後にはベロベロで全く覚えてないけど)
ちなみに彼の後ろにあるニット帽は「ピンポンパン」って名前がついてました。熱いでしょ。
またjointしましょう。

b0134291_8301576.jpg
b0134291_8301944.jpg

[PR]
by r-peeps | 2009-01-07 08:39 | 日々のつぶやき

新年だけど昔の話。

b0134291_17321084.jpg
b0134291_17324096.jpg


20年ちょい前、2週間コロラドのあるピークを目指し山にこもった事がある。
風呂はもちろん入れず、飯も制限され毎朝、最悪なオートミールをどう上手く食えるか考え、ゴミなんてもってのほか、 ウン○をした後のティッシュだって使うなと。だから大きめな葉っぱで拭いたり、雪でふいたり。オシリの穴に、へんな虫とかつかないか心配でしょうがない軟弱な若者が、ティッシュすらゴミになると自然の大切さを論じられたのもこのときが初めて。
若かった僕にとってはすべてが新鮮で貴重な経験だった。
その頃は波乗りはしていたけども やはりカルチャー的おもむきの方が強く、山方面のアウトドアの経験は皆無だった。(今もそうだが)
その時、イントラが着ていたパタゴニアのフリースを見た時は衝撃だった。確かブルーの蛍光色でものすごくかっこ良く見えた。若者にとってはファンクション云々なんて関係なかった。
とにかく一流の山男が着ているパタゴニアのフリース上下と休憩中に履き替える「サッカニー」のスニーカーがかっこ良くて仕方がなかった。DC世代の僕にとっては神様だったコシノジュンコやヨウジ、菊池武夫が一気にランクダウンしたのもこの時。
帰ったらすぐに出来たばかりのパタゴニアの直営店に行き、蛍光グリーンのフリース上下を買いに行った。そうとう浮いたけど。それから10数年たってアウトドアウエアの機能競争にうんざりし、「標高800メートルまでのアウトドアウエア」という自由さを求めはじめたのはつい最近の出来事。これも最初は浮きまくり。
何が言いたいかっていうと「なんかわからないけど良い」って物を作りたいなぁ。
理由なきかっこよさ。そんな物を。
と今年の抱負でもないけど最近やけに思うのです。

あらためて 明けましておめでとうございます。
今年は「ルーピーハウス」もオープンします。そして愛とユーモアのある物創りと、オリジナリティーを大切に「布切れ」と向き合っていこうと思っています。

ブログ更新もがんばります。無理かな。
[PR]
by r-peeps | 2009-01-01 18:07 | rulezpeeps