ブログトップ

rulezpeeps / designer マロンの日々想ふコト。

greenpeeps.exblog.jp

吉川商店

北海道のご先祖様に挨拶をかねて出張に行ってきました。

昔、帯広の一角にじいちゃんが営んでいたお店があって、その向かいに「ばんえい競馬」の馬具を作るお店があります。

「吉川商店」。

b0134291_8191422.jpg


創業90年。ばんえい競馬の縮小に伴い、今では馬具を作るのはこのお店位だそうです。 所狭しと並んでいる馬具と積み重ねてきた歴史から感じる仕事の丁寧さ、誇り、頑丈な作り、そこからくる余裕、とにかく私、心ときめきます。

だから騎手の人とか、修理を頼みに頻繁にお店にたちよります。偶然にも「ばんえい競馬の神様」という人にも逢いました。(たばこ吸ってるおじさん、名前忘れました。すみません)
b0134291_8232639.jpg



そして中にはこの道50年の職人さんが作業をしていました。めちゃくちゃかっこいい訳です。所狭しと置いてある大変古い道具やら皮やミシンは僕にとっては宝物に見えました。

b0134291_8281191.jpg


跡継ぎがいないらしく、おばあちゃんは近い将来、閉店だよ。と言ってました。
まったく商売っけがないおばぁちゃん。熊よけのかわいい3連の鈴を買おうとしたらそんなの買わなくてもいい、っと言って鈴を1個くれました。

悔しいからそこにあったかわいいバックパック、もとい、リュックサックをくれ!っていったら800円もまけてくれました。やはりおばぁちゃんの方が上手です。

こういうお店はもっとクローズアップされるべきです。間違いなく。なくしていけない日本の宝ですよ。本物感バキバキなお店です。ほんとに。

「吉川商店×ルーピー」なんてコラボが実現するとこりゃまた最高だな。
[PR]
by r-peeps | 2008-09-20 08:51 | 日々のつぶやき
<< アイロン serial number 001 >>