ブログトップ

rulezpeeps / designer マロンの日々想ふコト。

greenpeeps.exblog.jp

価値。

皆さん、洋服って簡単に作れると思ってないでしょうか?
Tシャツなんてとくに思ってないでしょうか?
実は洋服っすごいんですよ。
昔から洋服は知恵と努力の結晶でここまで進歩してきました。
ファッションはさておき、洋服の起源、それはまさに機能からです。
寒くないように。雨をしのげるように。昆虫などから身を守るように。
様々な機能を発端に洋服は形付けられてきました。
そして生活様式が「スタイル」となって発展してきたのです。
そこには、その生活様式に関係する「必然」からデザインが生まれています。

今回リリースされたビーチバムジャケット。
こちらの「必然」は春から夏に一日中ビーチにいる事を前提にデザインされています。
たんなる防水性が高いヤッケではありません。
汗ばんだ肌や海あがりの肌に気持ち良く対応できるように、一枚ものでありながら
袖と首部分、ようするにTシャツから直接肌に触れる部分も
吸汗速乾トリコットを使用しています。こちらは肌さわりだけでなく機能的にも優れています。
インナーは薄手を前提にしていますから、縫い代はロック始末で肌に触れる事なく折伏せやパイピング始末を多用しています。
表のデザインは70年代当時のサーフバムカルチャーを意識したちょっと古臭い匂い、スタイルをベースにデザインされています。
もちろん海で雨や風を凌ぐのですからキャンプなどにも対応できます。

ずっと海にいたい。自然と関わっていたい。そんな方に着てもらいたい一枚です。

b0134291_11463583.jpg




[PR]
by r-peeps | 2017-03-03 13:56
<< Organic cotton Yurihonjou vives >>